私達は仲間に支えられて生かされている会社
家族第一主義・子供の行事に出席は当たり前
お互い様と思いやりを常に胸に

<目標時間内で部屋を仕上げる工夫>

どうやって部屋数をこなすか、
試行錯誤を繰り返し、時短バック(当時ダイソーで材料を調達しを作り、それぞれ個人別に使いやすいオリジナルのバック)を作って1部屋にかかる時間を短縮してきました。

目標を持つことの大切さ
どこのホテルに1人が受け持つ部屋数の基本があると思います。まずは5部屋、6部屋とできるようになっていきますが、どこかのタイミングで進まなく大きな壁にぶつかります。どうしてもこれ以上手が早く動かせない、これ以上手を手間をかけなくてよい場所がみつからない、先輩方はどうやってのりこえてきたのだろう? もちろん先輩に聞いてみるのが一番良いのですが、それでも前に進まない時、私達は道具もアイテムとして取り入れたら良いのではないかなと思います。
何がロスでクリアできないのか、諦めたらそこで終了、終了となる前にもう一度絶対クリアしてやるんだ!!という最初の思いを思い出して見てください。

時間ロスを無くす為に
まず明日はこの割り振りでお願いしますというボードをホテル清掃チームのグループラインを使って段取りを皆さんに知ってもらおうというところからスタート。 ほんの少し目を通し、明日はどんな風に動いたら良いかなを想像して準備を整えます。
そして入社1月程度で自分で使う道具を入れて運ぶバックを作ってもらいます。軽くて使いやすくて、先輩のこのバックが使いやすかった!を元に。 この時短バックのバリエーションは今や様々で、少しご紹介させていただきますね☆





ベットメイク
そして私達は様々なベットメイクもチャレンジしてみましたが、リネン屋さんによってシーツの特徴が様々で統一取れませんでした。 シミや切れがないリネン屋さんであればベットの足元から仕上げるのが本当なら一番早いのですが、
え?足元から仕上げる?様々なベットメイクがある?是非興味あるかた、1・2か月一緒に働いてみると今までの工夫が見えて面白いはずです!! 短期間でも一緒に働いてみたいという方是非ご相談ください。

最新の時短アイテム☆黒エプロン☆
ポケットがもう少しあれば使いやすいエプロンなのに、ポケットが浅くて携帯が落ちてしまって、大浴場に水没させてしまったことがあるなんてことはこのお仕事に長ければ長い分あるあるとうなずいていただける話だと思います。
自分の会社規定のエプロンの上から巻きスカートのように巻いて使えるエプロンを作ってみました。 是非使ってみませんか?鍵、カードキー、シャワーキャップ、歯ブラシ、石鹸、アメニティが少しずつ分けてポケットに入りますので何度もカートに取りに戻る必要なし、携帯を入れる部分と、ガムテープで髪の毛をとった後のゴミも落とす心配がない深型のポケットが2つついています。
巻きエプロンで問い合わせください、販売も行っております。2300円+税(送料別)

その他取り入れている道具紹介

<介護施設清掃部門>
・山崎産業 タイル目地ブラシ
ハードとソフトが1本になっている為、使いやすく、力も入れやすい

・セイワ ポリッシュバー
洗面台の食べかすなどの付着汚れに最適

・アルミス 高速脱水機
モップの絞りすぎで腱鞘炎になる人が増え、せっかく慣れてきた人が辞めてしまうことを防げる。絞りが甘い為の利用者転倒防止。

<ホテル清掃部門>
・セスキ水
シーツについた血液、別の回収袋にいれて・・・とやっていましたが、血液がきれいになって戻ってこないことが多く、途中までベットメイクをしてからこれは!!汚れが落ちていずに使えないということが多くあり、試しにセスキ水をつけて揉んでからリネン屋さんに戻すようにしてみたところ、返品しなければならないシーツの数が減ったため今も使っています。振りかけておくだけでも違う(最終的には時短につながる)

<工場清掃部門>
・セイワ ながもちモップ6寸
6寸というところと、軽いことが最大の魅力です。油汚れがひどい為、すぐに真っ黒になりますが、6寸モップは65歳が平均の工場のトイレ巡回清掃には最適です。何がどこが最適か、絞りやすい!!軽い!!

<保養所清掃部門>
・クモルス
業務用の蜘蛛除けです。女性が多く活躍する現場ですので一番安全性を重視、そして長期に効果を発揮することが利点です。凡そ3か月に1度洗面台上など散布しています。

↑ PAGE TOP